人気ブログランキング |

ピアノオーディションの講座

ピアノ教育連盟主宰のピアノオーディションの課題曲講座が行われます。
講師は堀江真理子先生です。
小学生から大学生までのオーディションの課題曲を演奏するにあたってのポイントや解釈についての講座です。とても参考になり勉強になるので行ってきます。

ピアノ曲は解釈によりいろいろな演奏方法があります。
解釈は一つではありませんし,これが絶対に正しいということはありません。
また,演奏する生徒さんにあった解釈が必要な場合もあります。
指導者は引き出しをたくさん持っている方が良いと思います。
また,新しいことを吸収できると期待楽しています。

2010年10月3日(日)13:00 〜 16:00
エリザベト音楽大学 ザビエルホール
# by lemiemie | 2010-09-19 21:53 | レッスン

ミロスラフ・ケイマル トランペットリサイタル&公開レッスン

2010年10月13日(日)

広島文化学園大学 広島長束キャンパスにおいて、元チェコフィル首席トランペット奏者ミロスラフ・ケイマル氏によるトランペットリサイタル&公開レッスンが行われます。
当音楽院の講師も研修として聴きに行きます。公開レッスンでは音楽的なアドバイスがいただけるのではないかと期待しています。またコンサートではすばらしいトランペットの音色とマイケル氏の音楽性に触れられる良い機会だと楽しみにしています。
# by lemiemie | 2010-08-26 13:59 | 音楽全般

横山幸雄 ショパンのすべて

8月22日(日)

横山幸雄先生のコンサート&ディナーがレストランフレスコ(広島市西区井口)にて開催され,行ってきました。

まず、コンサートは横山先生の各曲についての解説付きで演奏されました。
演奏された曲は以下のものですので、簡単な解説とともにご紹介したいと思います。

1.4つのマズルカ 作品33
 第22番 嬰ト短調 op.33-1
 第23番 ニ長調 op.33-2
 第24番 ハ長調 op.33-3
 第25番 ロ短調 op.33-4

この4つのマズルカはローズ.モズフトスカ伯爵夫人に捧げられています。
自筆楽譜では 22番、24番、23番, 25番の順番に書かれていて、初版もこの順番でしたが、その後、誰かによって順番が上のように書き換えられたそうです。今となっては誰が書き換えたのかは不明らしいですが、現在の楽譜ではこのような順序になっていますので今回は上記の順番で演奏されました。

マズルカの独特のリズムが表現されていて、とても良かったです。

第24番はマズルカならば本来三拍子です。しかし,この曲は二拍子に聞こえると、ある著名な人物と喧嘩したとも伝えられる曲だそうだそうです。確かに私も二拍子のように聞こえました。
素朴な郷土愛にあふれたマズルカ。ここ最近は特に好きになってきた作品集の一つです。

b0191609_165116.jpg
b0191609_155090.jpg


More
# by lemiemie | 2010-08-23 00:57 | コンサート

広島ジュニアマリンバアンサンブル コンサート

2010年 8月15日にアステールプラザ大ホール(広島)にて広島ジュニアマリンバアンサンブルコンサートが行われたので,聴きに行ってきました。小中学生が中心となりポピュラーからクラシックや邦楽まで幅広いレパートリーで楽しませてもらいました。
子どもたちの楽しそうな演奏や表情も良かったです。

more
# by lemiemie | 2010-08-15 15:40 | 音楽全般


レミエ音楽院:広島市 佐伯区 皆賀教室,西区 井口教室,大人と子どものピアノ教室,ホームページ http://www.lemie-piano.jp


by lemiemie

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
レミエ音楽院
音楽全般
レッスン
コンサート
コンクール
研究
音楽研究
未分類

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽

画像一覧